記事の詳細

こちらのお店では契約書の基本的な知識について解説されている動画です。
契約とは当事者同士の合意に基づいて権利義務関係を発生させる法律行為を行うことをいいます。

契約自由の原則として3つの原則が有り、
相手方選択の自由があり、土地のうるさいにAさんに売っても、Bさんに売っても良いといった相手を選ぶことができます。

内容決定の自由は、土地の値段はいくらにするか、引渡しの時期はいつにするかと言ったことです。
方式の自由とは、口頭でも良く、書類を作成してもよいですが、土地の場合には契約書を作成するのが一般的なようですが法律では方式は自由となっています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る