記事の詳細

ハローワークやリクルート系へ求人情報を掲載したいという時に、年齢や性別を指定して出来るだけ求めている条件の人材からの応募が欲しいと思ってしまいますが、それを求人票に記載する事は法律で禁止されています。
雇用対策法により年齢が、そして男女雇用機会均等法により性別の指定はできないことが定められているのです。
ただし年齢に関しては一部例外で指定できる場合もあるので、掲載先に詳しく話を聞いてみてください。

性別の指定は「男性のみ」「女性のみ」という記載はもちろん駄目ですが、男女のいずれかのみを連想される言葉、例えば「セールスマン」「生保レディ」という表現も出来ない事になっています。

また労働法により最低賃金を下回る給与の求人応募もできませんので、最低賃金が上がる年には注意してください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る